MONTH

2019年12月

[講習レポート] 妊婦さんの腹直筋離開が赤ちゃんの口腔に与える影響

腹直筋離開の影響 腹直筋は人間にとって体を支え、動くときの主な筋肉です。 腹筋するときのお腹の真ん中の筋肉です。 この腹直筋が開いてしまうと 妊婦さんにとっては 便秘 分娩時に、いきみにくい 姿勢が崩れやすい 腰・骨盤の痛み 骨盤内臓器の脱出症 腹圧性尿失禁・便失禁 その結果、胎内で屈位が取りにくくなってしまい、頭が反った状態になりやすくなってしまう報告が多く聞かれる。 赤ちゃんにとって 便秘 屈 […]

[講習会]「口腔の形態と機能発達から見た食育」の受講

講演のまとめ 摂取食品数は1歳7か月までは急速に増加し、それ移行はゆるやかとなった いつ何を与えるのかでなく、いつまでに何を食べれるようになったよいか(食べられるように練習する)という新たな視点を与えることが重要。 第1子群は第2子以降群よりも摂取品目が少なく、「しゃぶって遊ぶ」食品数が少なく、「まだあげていない」食品数が少なかった。 3歳半で平均的に食べられうようになるには離乳開始から1歳7か月 […]