歯医者における小児歯科とは?小児歯科と歯科の違いは?

小児歯科と歯科の違い 究極の一言で言うと歯科診療を縦の見方をするか横の見方をするかです。 何の意味か分かりませんよね。 歯の構造上の違いや処置の違いにもありますが、基本的な虫歯を削って詰めると言う行為は変わりません。(一部の処置で違いがありますが、成人の一般歯科でも、行う場合がある処置ですので、治療の手順に違いがあるわけではありません) 年齢基準で分けるとすると 小児は18歳未満なので、小児歯科と […]

小児歯科医と小児歯科専門医の違い

小児歯科医と小児歯科専門医の違い 小児歯科医は小児歯科を診る歯医者で、小児歯科専門医は、日本小児歯科学会が認定し、一定レベルの試験や、技術、経験を持った歯科医師です。 小児歯科医は歯科医師免許だけあれば良いですが、小児歯科専門医は歯科医師免許の他に小児歯科学会の認定試験に合格した歯科医師のみがなれ、前歯科医師の中で約1%の歯科医師のみに許された資格です。 小児歯科専門医に関しては別記事で、特集して […]

小児歯科専門医とは?小児歯科専門医を探すには?

小児歯科専門医とは 小児歯科専門医とは、日本小児歯科学会が認定した制度です。 初めての歯医者さんはお子さんにとっては、お子さんの口の健康を一生左右すると言っても過言ではありません。お子さんのお口の中は、すべて同じでなく、お子さんによって全く違います。同じようでも全く違います。 そのためには、子どものお口のことを良く知っている先生に診てもらうことが大切です。そこで、日本小児歯科学会では、専門医制度を […]

子供のための近くの小児歯科を選ぶ時のPoint

近くで小児歯科を選ぶ時の見るべき点 近くの歯科院の看板を見ると、必ずセットで出て来るのが小児歯科です。どこを選んだら良いか迷いませんか? お子さんを見ると診るは全く違います。 結論を言うと小児歯科診療のゴールデンタイムの時間帯に多くのお子さんが来院しているかを確認します。 ゴールデンタイムとは 土曜日・日曜日・祝祭日 幼稚園・保育園・学校が終わった時間帯 土日や祝祭日は一日中混み合いますが、平日の […]

[レポート]子どもたちの目をまもる〜スマホでなく外遊びを〜

基調提案 富田香氏「子どもたちの目をまもる〜スマホでなく外遊びを〜」 抄録 要旨 生まれたての赤ちゃんは明るい暗いがわかる程度ですが、2歳で視力0.5前後に達し5歳で8割の子どもが視力1.0に達していきます。 小学校に上がる前までには乳幼児期が子どもの目の発達にとってとっても大事な時期です。この時期にスマホを見続けることによって、ピント合わせや眼球運動の発達が悪くなってしまう可能性は否定できないと […]

[レポート]「子どもの”からだと心”のいま」

基調提案 野井真吾氏「子どもの”からだと心”のいま」 抄録 「すぐ”疲れた”と言う」「背中ぐにゃ」「保育・事業中、じっとしていない」「朝おきられない」「よる眠れない」等々・・・。子どもの”からだと心”が「ちょっと気になる」「どこかおかしい」と言われて随分長い年月が経過してしまいました。これらは、病気(disease)や障害(disability)とはいえないものの、さりとて […]

[レポート]「WHO「ゲーム障害」認定までの経過とこれからの課題」

基調報告 樋口進氏(久里浜依存センター所長) 「WHO「ゲーム障害」認定までの経過とこれからの課題」 抄録 2019年5月に行われた世界保険機関の総会で、ゲーム障害が正式にICD-11の仲間入りをはたした。しかし、この収載プロセスは順中満帆ではなかった。当初のICD-11草稿には、ネット依存症・ゲーム障害は入っていなかった。我々はWHOと緊密に協議し、2014年の東京でのWHO会議から5年かけて、 […]

[レポート]スマホが児童・生徒の脳発達を阻害する

基調講演 川島隆太氏(東北大学教授(脳科学) 「スマホが児童・生徒の脳発達を阻害する」 抄録(一部改変) ある地域の小・中・高校に通っている約7万人超えの各教科の学力調査結果と生活習慣アンケート調査結果を、8年にわたり追跡調査をしてきた。その結果、スマホ使用時間が平均で1時間を超えた場合学力が使用時間と相関して低下すること。追跡調査で学力の低下の原因はスマホであることを明らかにしてきた。スマホ使用 […]

[レポート]スマホ社会と子どもの未来~技術革新は人類を幸せにするのか?~

開催情報 日時:2020年1月26日(日)10:00~17:00 場所:東京本会場 日本医師会館大講堂 (東京都文京区本駒込2-28-16) 福岡WEB中継会場 (福岡市内) 公演にあたっての挨拶 子育て(育児)世代では95〜98%がスマホを使用している。 日本での子どもの死因の1位は自殺でで世界でトップクラス(1位?)。 アメリカではスマホの利用時間に比例して自殺願望が強くなる報告があがっている […]

[講習レポート] 妊婦さんの腹直筋離開が赤ちゃんの口腔に与える影響

腹直筋離開の影響 腹直筋は人間にとって体を支え、動くときの主な筋肉です。 腹筋するときのお腹の真ん中の筋肉です。 この腹直筋が開いてしまうと 妊婦さんにとっては 便秘 分娩時に、いきみにくい 姿勢が崩れやすい 腰・骨盤の痛み 骨盤内臓器の脱出症 腹圧性尿失禁・便失禁 その結果、胎内で屈位が取りにくくなってしまい、頭が反った状態になりやすくなってしまう報告が多く聞かれる。 赤ちゃんにとって 便秘 屈 […]