CATEGORY

疑問

舌の癖(クセ)の原因と対処法

舌の癖 通常、舌を含めた口の周囲の状態は寝ている時、あるいは日常の安静位の時は、舌は上の歯の裏側に触れていて、上に歯と下の歯は1〜3mm浮いていて、口が閉じているのが正常です。それぞれの異常を伴うと舌の癖や、食いしばり、歯ぎしり、お口ポッカーンとなっていきます。 舌の癖が出ると、上手く発音が出来なかったり、食事の時にトラブルを引き起こしたりしていきます。 舌の癖と言う言葉があるくらいなので、昨日今 […]

子供の虫歯がひどい(虫歯だらけ)。どうしたらいい?

まず、虫歯になってしまった原因を考えましょう。そして早く歯医者さんに行くのが基本です。 歯医者さんに行くことが目的ではありません。第一目標は治療することですが、原因の除去をしなければ、効果が大きく半減します。 なぜ、虫歯になったかを考え、その原因を除去する方法を考えましょう。歯医者さんに行っても一瞬で虫歯が治る訳ではありませんし、年齢や状態によっては治療をせずに様子を診るだけになるケースもあります […]

子供の歯変色(歯が変色)。どうしたらいいの?

子供の歯の変色 子供の歯の全面あるいは大半が変色している転移焦点を置いていきます。今回は乳歯を対象とします。 初期虫歯の白濁など含む、白い斑点に関しては別記事で特集しているのでそちらを参考にしてください。 歯の変色に関わる物としてあげられるのは エナメル質形成不全・エナメル質減形成 象牙質形成不全・象牙質減形成 外傷 1のエナメル質関係、2の象牙質関係、に関しては基本的に歯が出てきた段階で、歯の変 […]

子供が歯磨きをしないときの対応

歯ブラシは好きでやる物ではありません。だから当然、歯ブラシの意味を理解しなければ、わざわざやりたくありません。 人は歯ブラシをするために生きているのでなく、生きるために食べて、年を取っても美味しく食べ物が食べられるように歯ブラシをするのです。 歯ブラシで一番重要なのは習慣です。 歯ブラシの仕方の流れ 歯ブラシは、食べたら磨くという習慣を付けるために自分で磨かせます。 しかしまだ、手指の発達が未熟な […]

子供が歯医者で麻酔をしたとき唇が腫れてしまった

歯医者で麻酔をしたときに子供が唇を噛んでしまうことはよくあります。特に初めての麻酔の時は、気になってしまい、手で触ったり、歯で唇を噛んでしまったりする事が高頻度で起きます。 経験的な面で言うと4歳・5歳で初めての麻酔をしたときは50%くらいの確率で噛んでしまう感覚です。一度、経験すると2回目を噛むことは少ないのですが、始めての麻酔は高頻度で噛みます。 噛まないようにしっかり見ておいてくださいね!と […]

子供が歯医者で行う虫歯治療の時の麻酔

麻酔を使う意味 医療行為とは極端な言い方をすると、体を傷つける行為です。風邪薬も極論は毒です。しかし、結果として体の状態を正常に保つための方向に導くので、医療行為は正当な処置として認められる訳です。 医療行為は、その手法によっては痛みを伴います。 痛みが強ければ当然ショックを起こす人もいます。それでは十分な医療行為は行えません。 そのためには医療行為を行う上での痛みを無くす、あるいは緩和する、ある […]

子供の歯の本数と歯の生え替わりを解説

子供の歯の本数 子供の歯、すなわち乳歯は全部で20本です。 それぞれの歯にはA・B・C・D・Eと歯の番号が付けられていて、上下左右の4ブロックに分けます。 Aは真ん中の前歯です。 Bは真ん中から2番目の歯です Cは犬歯といわれ、別名糸切り歯と呼ばれています。 Dは第一乳臼歯で奥歯です Eは第二乳臼歯で奥歯です。 生え替わり 乳歯が生えてくる時 乳歯は生後7ヶ月頃から歯が出てきます。 基本的に前歯か […]

子供の歯の白い斑点は何?

歯に白い斑点がありビックリするケースがあります。歯に白い斑点が出来るケースは色々あります。 初期の虫歯(脱灰症) 昔、乳歯をぶつけた 歯が出て来た時から白い(石灰化不全) 歯牙フッ素症(基本日本では考えにくい) 大きく分けると上記の4パターンに分かれます。 歯に白く斑点が出来る 初期の虫歯(脱灰症) 世間一般に言う初期虫歯です。まだ穴が開いている状態ではありませんが、歯の組織の構造が塑像になってき […]

子供が虫歯がないのに歯が痛いと言っている

子供が、歯が痛いと言っているけど、お口の中をのぞいてみても虫歯らしき物が見つからない!など経験した事はありませんか? その場合で可能性が高いのは(全てではありません) 実は歯と歯の間に虫歯が有る 歯肉炎 歯茎が腫れている 噛み違えや食べ物のつまり 歯の萌出 が子供の場合考えられます。 どの症状でも共通して事前に確認しておきたいポイントは、直接痛い歯を、本人に口の中に指を入れて、場所をハッキリさせる […]

子供の歯の黒い点は虫歯じゃないの?

子供の歯の黒い点は2つの可能性があります。 虫歯 カルシウム沈着 です。 この2つは、出来ている場所や、数、位置関係に特徴的な違いがあります。 前者の1のケースは早めの治療並びに虫歯の大きさや位置によっては経過など状態の変化を追うなどの対応がひつようとなります。 虫歯の場合の黒い点の特徴 始めは1つの歯に1点あるいは2点程度、出来る場所の多くが、噛む面または、歯と歯の間が大きいです。 その他の面で […]